LIGHT GUITAR MUSIC SCHOOL

あなたにとって最適なレッスン形態をご用意しています!

指が短い、太いとギターに向いてないですか?手が小さいと不利?

約 2 分

これからギターをはじめたいという方からたまに質問を受けるのが、

「指が短い、太いとギターに向いてないですか?」

「手が小さいと不利ですか?」

というものです。

 

結論から言うとギターを弾く上で指の長さ、太さは関係ありません。
一般の女性よりも手が小さいギタリストでもめちゃくちゃ上手い人はいます。

むしろ、指が長いことがデメリットになることもあり、短いほうが有利な事もあるのです。
例えば、指が長いとインターバルの広いストレッチプレイは得意ですが私が知る限り、指が長いとピッチが悪いギタリストが多いように感じますし、スウィープ等の細かい奏法は指が短い方が有利とされています。

わかりやすい例がポールギルバートです。彼はめちゃくちゃ指が長いです。そんな彼はスウィープというよりもスキッピングを多用しています。

しかも、ストレッチフレーズに関しては、タッピング奏法を使えば解決する場合もよくあります。
ただ、極端に指が短く太いと多少、支障が出る事があるかもしれません。
その場合は、自分なりのプレイスタイルをみつけだせばいいだけですし、ギター自体をスケール短いものを選ぶことで解決もできます。
このように、ギターを弾き続けていくうちに自分のギタースタイルや適したギターを見つけ出していくことができます!

About The Author

LIGHT GUITAR MUSIC SCHOOL(ライトギターミュージックスクール)代表・ギター講師松尾領一郎
これまで、多くのバンド活動・サポート活動・作詞・作曲・レコーディング・メジャー流通のアーティストへの楽曲提供・演奏活動・CM曲・プロモーションを行ってきました。

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)