LIGHT GUITAR MUSIC SCHOOL

福岡LGMS音楽教室

iPhone/無料アプリGarageBandでDTM録音と使い方【ベースレコーディング編】

約3分

iPhone/GarageBandでDTM録音と使い方

DTM講師の中島崇です。
iPhoneの無料アプリGarageBandだけで音楽を作ってみるコーナー。
第4回はベースレコーディング編です。

ベースもアイフォンの無料アプリGarageBand内に沢山の音色入っておりますが、今回もギター同様にCHE.R.RY / YUI のベースをオーディオレコーディングをしました。
こちらでは、オーディオレコーディングにおける鉄則的なコツをひとつ紹介します。

それは「音が無くなるまで録音すること」です。

ベース録音

アマチュアミュージシャンにありがちなプレイですが、例えば今回のCHE.R.RY / YUI の場合、最後のジャーン。。と終わる全音符のところ(「白たま」っと言ったりもします。)で、ベーシスト側から音を止められてしまうと、DTMの編集作業・ミキシングに大きな影響を与えてしまい、楽曲が変な終わり方になり、カッコ悪くなります。

上の画像の場合、11小節目で曲が終わりベースを含む、前回録音したエレキギターもジャーンと弾いていますが、そこから15小節の終わりまで、長いものでは16小節目の終わりまでと、各楽器最低でも4小節以上、音を伸ばしたまま、その音が止まるのを待っています。

オーディオデータは長い音を短くすることはできますが、短い音を伸ばすことは原則できません。なので、ジャーンと音を伸ばしている間は、その音が無くなるまで、待つことが大事です。

音が無くなるまでが音楽なのです!!

是非ご参考ください。

福岡DTM教室

あなたも絶対できる!!DTM無料体験レッスン実施中!

DTMを始めたい!けどできるかな・・・そんなあなたの思いを叶えるDTMレッスン
福岡DTMオンラインレッスン

自宅で気軽にDTMのレッスンが受けられる!!オンラインDTM無料体験レッスン実施中!

自宅でないとDTMを習うことができない・・・そんな忙しいあなたの思いを叶えるオンラインDTMレッスン

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)