福岡LGMS音楽教室【LIGHT GUITAR MUSIC SCHOOL】

福岡音楽教室【ギター・ボーカル・ベース・ドラム・DTM・ウクレレ・ピアノ・フルート】

おしゃかしゃまギター【TAB譜】RADWIMPS弾き方解説

約4分

おしゃかしゃまギター【TAB譜】RADWIMPS弾き方解説

福岡LGMS音楽教室【LIGHT GUITAR MUSIC SCHOOL】ギター講師の松尾領一郎です!
今回はRADWIMPS(ラッドウインプス)さんの「おしゃかしゃま」のイントロのギターレーズをTAB譜連動で解説します。インパクトのあるギターフレーズでリズムもトリッキー!とても弾きがいがあるので練習フレーズとしてもおすすめです!
shiversギター

ギターレッスン無料動画

レッスン動画が見放題YOUTUBEチャンネル!!
福岡ギター教室

福岡ギター教室 LIGHT GUITAR MUSIC SCHOOL

福岡にお住いの方は是非、音楽教室LIGHT GUITAR MUSIC SCHOOLの無料体験レッスンをお試しください!!

おしゃかしゃま/RADWIMPSギターTAB譜

RADWIMPS ギター

オンラインギター無料体験レッスン実施中

Skype・Zoomを使って自宅で気軽にギターレッスンが受講できます!忙しい方・近くに音楽教室がない方・自宅でギターを習いたい方におすすめです!

おしゃかしゃまギター弾き方のポイント

全体的に16分音符主体のフレーズとなっています。そこにハンマリング・16分休符・スタッカートなどを交えたフレーズです。ピッキングに関しては16分音符のオルタネイトピッキングを意識するとよいでしょう。休符に関しては全て16分音符の頭で休符がきているのでその直後の音符はアップピッキングで演奏することになります。楽譜にもピッキングパターンを記載していますが絶対にこれで弾かないといけないというものでもなく個人的に推奨しているピッキングパターンとなっていますので参考程度にみてもらえると良いかと思います。また途中2/4拍子の小節が拍を見失いがちになるのでここは注意です。フレーズも裏のタイミングで弾いているのでここのフレーズは良いリズムトレーニングになります。練習方法はメトロノームでここだけピックアップして反復練習すると良いでしょう。スケールに関してはDマイナースケールとDドリアンスケールをいったりきたりしているのですがそれもこのフレーズに良いスパイスを与えていると思います。

おしゃかしゃまギター【TAB譜】RADWIMPS弾き方解説

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)