LIGHT GUITAR MUSIC SCHOOL

あなたにとって最適なレッスン形態をご用意しています!

ギターの基本音作りのポイント おすすめマルチエフェクター

約 4 分

あなたはギターの練習の時のギターサウンドを気にしたことはありますか?

なんとなくボリュームあげてなんとなくイコライジングしてとりあえずゲインあげとこう、、、
みたいな音作りになってませんか?
ギター初心者の人は何が良い音で何が良くないのかは最初はわからないと思います。

エレキギターの音は様々なサウンドがあります。機材の種類や組み合わせの数だけ音色は変わります。もっと言うと全く同じ機材、セッティングだったとしても弾き手が変わればサウンドも変わります。

ですので、この機材を使って、このセッティングにすればあなたにとっていい音になりますよ!という事はできない訳です。

ですので最初は、あなたの好きなバンドやギターリストの音をしっかり聴いてそのサウンドを研究してみましょう。その上であなたが出したい理想の音を見つけ出していくと良いと思います。

実際に、ギターのサウンドは千差万別。アーティストによって個性が出ているので研究してみると面白いものです。

では、好きなギターサウンドを見つけたら、どーやったらその音に近づけれるのかを分析しましょう。

ギターサウンドはギター本体以外にも色々な要因で音色が変わりますからあなたの好みの音を作るために必要な要素を取り入れていくことが必要になってきます。

ギターサウンドの分析

あなたの見つけた理想のギターサウンドが、見つかったら、その音が【クリーンかディストーションかクランチか】【エフェクトがかかってるのかかかってないのか】を大まかにチェックします。

その中でも歪み系の音はかなり好みが分かれます。ですので今、あなたがお持ちのアンプの歪みの音が好みでない場合、オーバードライブやディストーションなどの歪み系エフェクターを購入するのもいいと思いますし、アンプ自体買い換えるというのも検討してみると良いでしょう。

歪み系のエフェクターだけでもかなりの種類の製品が販売されているので楽器屋さんで色々試奏してみるといいですよ!

歪み具合が決まったら次はどんなエフェクトがかかっているかを分析。

エフェクトがなければそれで完結する場合もありますし、リバーブくらいならアンプに内蔵されてる場合もあります。

かなりエフェクティブなサウンドでディレイ、リバーブ、フランジャーと複数かかっているなら全て揃えなければ再現不可能でしょう。しかし、そうなると金銭的な面で負担が大きくなりますよね。。。

そういった場合はマルチエフェクターがおすすめです!

最近、低価格でも優れた製品がでてるものです。コンパクトエフェクター2個買うのと変わらないくらいの価格で購入できるものもありますし、結構良いです!笑

ギター講師 松尾領一郎のおすすめリーズナブルなマルチエフェクター
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ZOOM G3Xn ギターエフェクトペダル マルチエフェクター 【ズーム】
価格:21600円(税込、送料無料) (2018/7/15時点)

 

マルチエフェクターならほぼ全ての種類のエフェクターが内蔵されてますし、アンプシュミレーターが入っているものもあります。

その意味でも低価格で理想のサウンドに近ずけることができますし、沢山のエフェクターの音を体感できるので、サウンドメイキングの幅もぐっと広がります。

自分の好みの音を作り出すにもある程度、出費がありますが、それによってギターへの興味がさらに膨らむと思いますので是非、色々と研究してみてください!

About The Author

LIGHT GUITAR MUSIC SCHOOL(ライトギターミュージックスクール)代表・ギター講師松尾領一郎
これまで、多くのバンド活動・サポート活動・作詞・作曲・レコーディング・メジャー流通のアーティストへの楽曲提供・演奏活動・CM曲・プロモーションを行ってきました。

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)