LIGHT GUITAR MUSIC SCHOOL

福岡LGMS音楽教室

左手先行タッピングの練習方法

約 2 分

今回は左手先行のタッピングの解説動画を紹介します!
↓ ↓ ↓

左手先行になりますので右手でのピッキングをせずに左手のハンマリリングの動作のみで
発音させる必要があります。
ピッキングしないからといって力任せに左手でハンマリングするのではなく左手の動作スピードを上げて音を出すようにしましょう。
また、リズムも若干取りずらくなりますのでリズムがみだれないようにしましょう!
↓ ↓ ↓

タッピングと言えばエディー・ヴァン・ヘイレンですね!
彼によってタッピングを多用した名フレーズがたくさん生まれました!
その一つが「Hot For Teacher」
この曲のイントロはタッピングの嵐!左手先行のタッピングも含まれています。
そのフレーズを解説した動画はこちら
↓ ↓ ↓

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)